草加市 個人再生 弁護士 司法書士

草加市に住んでいる人がお金・借金の相談するならこちら!

お金や借金の悩み

草加市で借金や多重債務などの悩みを相談するならどこがいいのか、決められないでいるのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士が相談にのってくれる法務事務所・法律事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談が出来る、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
草加市に対応していますし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、と思っている方にもお勧めです。
お金・借金返済の問題で困っているなら、まずは司法書士・弁護士に相談して、最善策を探してみませんか?

草加市在住の方が個人再生や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

草加市の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いもOK。
相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのもできます。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務・借金について無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリのやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心です。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

草加市の方が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツール。
カンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、草加市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の草加市周辺にある法務事務所・法律事務所を紹介

他にも草加市には複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●山本達夫法律事務所
埼玉県草加市 2-11-7
048-948-8822
http://t-yamamoto-law.com

●田中法律事務所
埼玉県草加市高砂1丁目7-7
048-929-0468
http://tanaka.mylawyer.jp

●獨協地域と子ども法律事務所
埼玉県草加市松原1丁目1-10
048-946-1730
http://dokkyo.ac.jp

●荻原宏道司法書士事務所
埼玉県草加市旭町1丁目1-8 風間ビル 2F
048-931-6185

●戸澤司法書士事務所
埼玉県草加市谷塚町647-11
048-921-8530
http://office-tozawa.la.coocan.jp

●さいたま草加法律事務所
埼玉県草加市氷川町2149-4 エビデンス 5F
048-927-3930

●山嵜秀美司法書士事務所
埼玉県草加市氷川町2174-5
048-922-9550

●篠崎・金井法律事務所
埼玉県草加市住吉1丁目5-24 佐藤ビル 3F
048-928-7401

●関昌央法律事務所
埼玉県草加市谷塚町615
048-924-0393

●司法書士・野口潤事務所
埼玉県草加市高砂2丁目18-3 鈴木ビル 4F
048-969-4581

●竹村圭司司法書士事務所
埼玉県草加市中央2丁目2-3
048-920-5415
http://takemura-office.com

●大久保事務所
埼玉県草加市高砂1丁目7-7
048-924-2651
http://legallink.jp

●辻本力司法書士事務所
埼玉県草加市氷川町2161-6
048-925-2471

●のぞむと司法書士事務所
埼玉県草加市松原5丁目5-8
048-940-5639

●松本容子司法書士事務所
埼玉県草加市谷塚町1363-1
048-924-7942

●喜多司法書士事務所
埼玉県草加市八幡町809-1 秋元マンション 1F
048-936-0707

地元草加市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

草加市で多重債務や借金の返済、なぜこうなった

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、尋常ではなく高い利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)ほどですので、すごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定している金融業者だと、利子0.29などの高利な利子をとっていることもあります。
ものすごく高利な利子を払いつつ、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、額が大きくて利子も高利という状況では、なかなか完済は難しいでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もうなにも思いつかないのなら、法律事務所や法務事務所に相談しましょう。
司法書士や弁護士ならば、借金を返す解決策を捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決するための始めの一歩です。

草加市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|個人再生

債務整理にも色々なやり方があり、任意で貸金業者と協議をする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生、自己破産等々のジャンルがあります。
じゃあこれ等の手続につきどういう債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これらの3つの手法に同様にいえる債務整理の不利な点とは、信用情報にそれら手続をした事が掲載されるという点です。世にいうブラックリストという情況です。
すると、おおむね5年から7年ぐらいの間、ローンカードが創れなかったりまたは借金ができない状態になるでしょう。とはいえ、あなたは支払い金に日々苦悩してこれ等の手続を実施するわけですから、もうしばらくは借入しないほうがよいのではないでしょうか。
カードに依存し過ぎる人は、むしろ借入れができない状態なることで不可能になる事で救済されるのじゃないかと思います。
次に個人再生や自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこの手続きをした事が掲載される点が挙げられます。だけど、貴方は官報など読んだことがありますか。逆に、「官報って何」という方のほうがほとんどではないでしょうか。
現に、官報は国が発行する新聞のような物ですが、貸金業者等の極特定の人しか見てません。ですので、「自己破産の実情が御近所の人々に知れ渡った」等といったことはまず絶対にないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1回破産すると七年間、再度破産は出来ません。これは留意して、2度と破産しなくてもいい様にしましょう。

草加市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/個人再生

個人再生を実施する際には、司法書士・弁護士に相談する事が出来ます。
先ず、司法書士に個人再生の手続を依頼した際、書類作成代理人として手続を進めていただく事が出来ます。
手続をする場合には、専門的な書類を作成して裁判所に出す事になるのですけれども、この手続きを全て任せると言う事が出来るので、ややこしい手続を行う必要がなくなってくるのです。
但し、司法書士の場合、手続の代行をおこなうことは出来るのですが、代理人ではないので裁判所に出向いた時には本人に代わり裁判官に回答することができません。
手続きをしていく上で、裁判官からの質問を投げ掛けられる際、自分自身で回答しなきゃいけません。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に行ったときには本人に代わり受答えをしてもらうことが出来ます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に慣れてる情況になるので、質問にも適格に回答することができるので手続が順調に行われるようになります。
司法書士でも手続を進める事はできますが、個人再生に関しては面倒を感じる様なこと無く手続をしたいときに、弁護士に依頼を行っておいたほうが安堵する事が出来るでしょう。

関連するページの紹介